2011年12月28日

全道ノルディック大会&記録会

今日は下川での全道ノルディック大会が行われました。県のクロスカントリー中学生の選手も元気よく走っていました。

結果は高校生の部で山元豪選手が3位に入賞しました!
P1032176.jpg

他の選手の記録については、下川町のHPで見れるようになると思いますので、チェックしてみてください。

また、この記録を活用して「第1回坂大杯団体戦」を行いました。
ジャンプは全道ノルディックの記録2本の平均。
クロスカントリーは4人1チームで、1人1kmを5回走りました。
結果は以下のとおりです!!
第1回坂大杯記録会成績.xls

なかなかよい走りをして見応えがありました。ゴール後倒れこむ選手も。
本番でもここまで、追い込めないので、なかなかよい機会にもなりました。

P1032179.jpg

夕食は最終日ということもあってか、ジンギスカン!!お腹いっぱいになるまでいただきました。

P1032181.jpg

合宿も後1日になりました。今はみんな部屋の片付けをしております。
posted by 小体連 at 20:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 大会の結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月25日

悪天候でした。

 今日は名寄は、全日本コンバインドがありました。悪天候のためジャンプは飛ばず、前日のPCRを採用となりました。山元豪選手が6位(高校生の中では1位)、高尾洋平選手が7位に入賞しました!!
おめでとうございますぴかぴか(新しい)
詳しいリザルトは、名寄地方スキー連盟を御覧ください。

また、朝日の大会も予定が大幅に変更され、中学生は1本飛べたので、それが採用されました。成年、女子は、中止となりました。結果は北海道朝日スキー連盟を御覧ください。
時間も変更になるなどなかなか上手く集中できず、よいジャンプをできなかったようですが、条件はみんな同じなので、その中でできるよう今回の経験を次に生かしてください。また、今日の分を明日の走りで取り返してほしいと思います。
いつか表彰台に立てる日に向かって。

P1032153.jpg
posted by 小体連 at 19:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 大会の結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月24日

名寄コンバインドチャンピオン競技会

本日、悪天候の中大会が行われました。
午前のジャンプは、悪天候のため試技なしの1本のみ
午後クロカンは、2.5km×4=10kmで行われました。
結果は、成年組で山元駿が2位、高尾洋平が3位
少年組は、山元豪が1位。豪は、成年組とのトータルでも6位。
細かい成績は、リザルトが手元になく分かりません。すみません。
名寄地方スキー連盟のホームページにアップされます。
皆さんご覧ください。image/2011-12-24T17:27:22-1.JPGimage/2011-12-24T17:27:22-3.JPGimage/2011-12-24T17:27:22-4.JPGimage/2011-12-24T17:27:22-2.JPG
posted by 中体連 at 17:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 大会の結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月28日

全日本選手権大会

洋平が5位。豪が7位でした。image/2011-02-28T13:37:24-3.JPG
posted by 中体連 at 13:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 大会の結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月10日

全中スキー大会

全中スキー大会が終了しました。
なかなかアップできなくてすみませんでした。
結果はすでに新聞等でご承知だと思いますので、写真をアップします。
結果の詳細は、全中のホームページで確認してください。
2位の椙本くんは、前日の転倒の影響を感じさせないジャンプ・クロカンでした。
ラスト1kmまでトップでリードもあったのですが、ゴール前の直線で僅差で逆転されました。
本当によく頑張ったと思います。
5位の山元くんも上位をねらい果敢な滑りをしてくれました。
片山くん、山元くん、古谷くんももてる全ての力を出し切れたと思います。
選手の皆さんお疲れ様でした。
そして何よりも、篠村先生ありがとうございました。
選手の心の支えになりました。
視察できていた、亀山先生ありがとうございまし。
ジャンプの風よみ、いい条件で選手がスタートすることができました。
これまでに、練習や合宿でご指導して頂いたコーチのみさなま、
スタッフ、保護者のみなさま本当にありがとうございました。

全中は終わりましたが、シーズンはまだ続きます。
選手も気持ちを切り替えて頑張っていきましょう。
これからも、選手のがんばりを支えてやってください。
よろしくお願いします。写真写真
posted by 中体連 at 23:14| Comment(1) | TrackBack(0) | 大会の結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月26日

名寄の結果

名寄全日本コンバインドは予定通り行われました。
午前ジャンプ、午後クロカン。
結果は総合順位、ジャンプ順位、クロカン順位
山元駿12位(14,16)
高尾洋平15位(23,9)
古井健一26位(22,34)
山元豪27位(36,24)
椙本信太郎56位(72,54)
高尾康平11位(14,14)
以上です。
駿は本来のジャンプができず、苦しいレースでした。
洋平は、ジャンプが今一つですがクロカンは粘りの走りで順位アップ。
健一は、試技がよかっただけに悔いが残る結果です。
豪は、ジャンプで力が入りタイミングが遅れ飛距離を伸ばせませんでした。
信太郎は、いいジャンプをしたのですがR2でスキーをとられ転倒。いいジャンプをしただけに残念です。
次は、下川の大会です。
納得のいくジャンプができるよう頑張りましょう。
posted by 中体連 at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 大会の結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月12日

続・海外の結果

山元駿選手が三戦目を終えたようです。結果は12位。

詳しくはこちら↓でどうぞ。
http://nc-japan.ens-serve.net/
posted by 高体連 at 13:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 大会の結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月06日

海外の結果

海外遠征中の山元駿選手が2大会を終えたようです。
一戦目は9位、二戦目はポールが折れるなどのアクシデントもあったようですが、最後まで諦めることなく18位ということです。
いろいろな選手と戦い大きく成長しているようです。

ほかの選手も舞台を日本から世界にうつせるよう、コツコツと自分を磨いていければいいですね。

詳しくは先日アップされていた阿部コーチのブログをご覧ください。
posted by 高体連 at 18:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 大会の結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月12日

妙高

オータムジャンプ大会も無事終わり、妙高に行ってきました。
妙高に着いたのは、10日の15:30過ぎ。
直ぐに支度をしてジャンプ練習。2本のジャンプを飛びました。
大会当日、朝は雨。寒い朝になりました。
天気は徐々に回復。雨は降らずにすんだものの、標高が高いこともあり寒い。
試合は、スペシャルジャンプ2本、スペシャルジャンプの1本目に兼ねてコンバインドジャンプで行われました。
ジャンプ終了後は、コンバインド後半ランニング小学生1km×2:2km、中学生は1km×3:3kmを行いました。
結果は以下の通り。
スペシャルジャンプ
小学生
5位 古谷友希(30.0m/29.5m)
中学生
4位 山元一馬(55.0m/51.5m)
7位 椙本信太郎(54.5m/51.5m)
15位 片山桂(50.0m/49.5m)
23位 谷口未来(38.0m/36.5m)
26位 山元令壱(36.0m/31.0m)
28位 永瀬裕也(30.0m/31.0m)
32位 古谷優弥(22.0m/21.5m)
コンバインド
小学生
5位 古谷友希(29.5p=5位/8:02.0=3位)
中学生
2位 山元一馬(100.0p=5位/10:07.0=2位)
3位 椙本信太郎(98.3p=7位/10:13.0=3位)
14位 片山桂(83.5p=16位/11:03.0=15位)
20位 谷口未来(52.7p=23位/10:40.0=7位)
23位 山元令壱(45.9p=25位/11:32.0=19位)
30位 永瀬裕也(29.0p=30位/13:05.0=31位)
31位 古谷優弥(8.3p=32位/12:29.0=29位)
以上の結果でした。
来週は、妙高でジャンプ練習
その次の週は、白馬記録会です。さらに翌週は、鹿角ジャンプ大会です。
その前に、中学生は中間テストですね。学生の本分、勉強に集中してくださいね。
妙高の報告でした。
image/2010-10-12T03:20:55-3.jpgimage/2010-10-12T03:20:55-5.jpgimage/2010-10-12T03:17:29-4.jpgimage/2010-10-12T03:17:29-2.jpgimage/2010-10-12T03:17:29-1.jpg
posted by 中体連 at 04:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 大会の結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月10日

オータムジャンプ大会

 雨が心配されましたが、ほとんど降ることなく、無事に大会を終えました。
大阪から埼玉まで県外各地から参加していただき、ありがとうございました。
県内の選手にもよい刺激になったと思います。シーズン前に少しでもえられるものが
あったのであれば幸いです。

保護者、OB、富山工業高校のソフトボール部の皆様、他関係役員の皆様方のおかげ様で、大会運営もとどこおりなく終了いたしました。ありがとうございました。

小中学生は、その足で、妙高へ行き、明日の大会に備えます。

本大会のリザルトはこちら。
オータムリザルト22.pdf


P1030925.jpg
posted by 小体連 at 18:46| Comment(2) | TrackBack(0) | 大会の結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月04日

小出結果

image/2010-10-03T12:15:55-3.jpgimage/2010-10-03T17:54:19-5.jpgimage/2010-10-03T17:54:19-6.jpg
今朝、上越で地震がありました。小出は震度2。それなりに揺れました。
という、1日のスタート。
大会結果は、次の通りです。
中学の部 2位山元一馬 
     3位椙本信太郎
     7位片山桂
    10位谷口未来
    12位山元令壱
    13位永瀬裕也
    15位古谷優弥
小学の部 2位古谷友希
今回の大会参加者は、合計29名 ちょっと少なくて寂しい大会でした。
大会は、アットホームな雰囲気でした。
どこの自治体も予算カットで規模縮小。
魚沼市ジャンプクラブのみなさんによる手作りの大会でした。
大会参加賞、入賞賞品もクラブ員からの提供品などなど。
部門1位2位には、魚沼らしくコシヒカリでした。山元君、古谷君はコシヒカリをゲット!!
ある意味、単価は高いかも。

サマーシーズン仕上げ期間になりました。
選手のみなさん、もうじきシーズンになります。サマーの仕上げを行い、しっかりと準備をしてシーズンを迎えましょう。
来週は、オータムジャンプ大会(10日)、妙高ジャンプ大会(11日)です。
スタッフ、保護者のみなさまオータムジャンプ大会へのご協力よろしくお願いします。
なお、9日は8:30ジャンプ台集合になっています。
みなさまの力をかりて、オータムジャンプ大会を盛り上げていきたいと思います。
よろしくお願いします。
posted by 中体連 at 00:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 大会の結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月03日

飯山結果

飯山の結果です。
1日目
小学生の部
7位 古谷友希(25.0/25.5)
中学生の部
14位 山元一馬(45.0/49.0)
19位 谷口未来(38.0/38.5)
21位 山元令壱(36.6/36.5)
24位 永瀬裕也(31.0/29.0)
29位 古谷優弥(20.0/18.5)
椙本信太郎 ビンディングトラブル棄権
2日目
小学生の部
5位 古谷友希(25.0/24.5)
中学生の部
12位 山元一馬(53.5/51.5)
16位 椙本信太郎(51.0/49.0)
19位 谷口未来(43.0/40.0)
22位 山元令壱(35.0/33.5)
25位 永瀬裕也(31.5/29.0)
30位 古谷優弥(20.5/21.5)

2戦総合
小学生の部
6位 古谷友希
中学生の部
13位 山元一馬
19位 谷口未来
21位 椙本信太郎
22位 山元令壱
25位 永瀬裕也
30位 古谷優弥image/2010-08-01T13:11:132image/2010-08-01T13:11:133image/2010-08-01T13:11:131




 
posted by 中体連 at 16:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 大会の結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月01日

飯山2戦目

image/2010-08-01T13:11:131飯山2戦目が行われました。小学生の部で古谷くんが5位。二日総合で6位でした。中学生は思うようなジャンプができずパっとしませんでしたが、きっかけをつかみつつあります。
今週から火曜日木曜日に朝練がスタートします。選手のみなさんがんばりましょう。スタッフのみなさん朝早いですがよろしくお願いします。
posted by 中体連 at 13:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 大会の結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月31日

飯山1戦目

image/2010-07-31T13:03:426飯山ジャンプ大会1戦目が行れました。結果の詳細はリザルトが手元にないのでわかりません。小学生の部で古谷くんが7位でした。
posted by 中体連 at 13:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 大会の結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月13日

五日町ジャンプ大会

大会に行っていたコーチからコメントが届きました。image/2010-06-13T18:41:492image/2010-06-13T18:41:491

昨日、今日と二日間、新潟県五日町ジャンプ大会に参加して来ました。
中学生6人、小学生1人の計の参加で、結果は、小学生の部、古谷くん9位。
中学生の部、4位片山、5位椙本、7位谷口、9位山元令、15位永瀬、16位古谷でした。二日間で試合を含め計12本位飛びました。
K25mの小さな台で、小学生と中学1年生はとても元気良く!自信を持って頑張っていました。
中学生2、3年生は、小さな台を飛ぶ事で、また初心に返って自分の課題を見つけ、課題の克服に取り組んでいました。
結果は、ともあれ一人一人これからの課題と目標が見つかった良い大会だったと思います。
これからのサマーシーズンに向け頑張って欲しいと思います。
また、今回お世話になった坂大先生の実家のお父さん、お母さん、大会関係者に感謝の気持ちを忘れず、心も体も成長してください。
posted by 中体連 at 22:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 大会の結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月09日

妙高ジャンプ大会無事終了

妙高ジャンプ大会が無事終了しました。
表彰式に先立ち、お楽しみ抽選会が行われました。
選手達が、景品に群がっていました。image/2010-05-09T18:07:342
引き続き表彰式
小学6年の部
4位 古谷友希21.0/21.5
中学1年の部
1位 山元令壱24.0/23.5
5位 永瀬裕也18.0/16.5
6位 古谷優弥14.0/14.0
中学2年の部
1位 山元一馬39.0/37.0
3位 片山 桂32.5/35.0
中学3年の部
1位 椙本信太郎39.5/39.5
一般Bの部
2位 最上先生32.5/37.0
以上の結果でした。
このような大会を開催して頂けることに感謝しましょう。
先日の小出ジャンプ大会同様、ジャンプ競技を取り巻く社会情勢は大変厳しいものがあります。選手数の減少、ジャンプ台の維持管理など各自治体が抱える負担。ジャンプ台があり、大会を開催して頂けることは本当にありがたいことです。ジャンプ選手はもちろんですが、関係者のみなさんジャンプ競技そしてスキー競技を盛り立てていきましょう。image/2010-05-09T18:07:343image/2010-05-09T18:07:344image/2010-05-09T18:07:345image/2010-05-09T18:07:346image/2010-05-09T18:07:347
posted by 中体連 at 18:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 大会の結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月05日

小出結果

18時に小出ジャンプ大会を終え、無事富山に帰ってきました。
今日の小出は暑かったです。
大会の結果は以下の通りです。
小学生
2位 古谷友希25.5/26.0 参加5名
中学生
2位 椙本信太郎45.0/45.5
3位 山元一馬44.0/44.0
5位 片山桂38.5/40.5
8位 谷口未来28.0/30.0
10位山元令壱27.0/29.0
13位永瀬裕也21.0/20.0
14位古谷優弥15.5/17.0 参加14名
高校生
3位 山元豪41.0/38.5 参加3名
以上の通りです。
次は、妙高ジャンプ大会です。
大会は大会としてしっかり頑張ってほしいのですが、練習や大会を通して冬のシーズンに向けて今の自分をより高めていけるよういろんなことに挑戦し、改善すべきところは改善していってほしいと思います。
これからも頑張りましょう。image/2010-05-05T19:06:174image/2010-05-05T19:06:173image/2010-05-05T19:06:172image/2010-05-05T19:06:171
posted by 中体連 at 19:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 大会の結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月29日

シーズン最終戦

09−10シーズン最終戦に行ってきました。
当初、3月中旬に行われる予定だった妙高ジャンプ大会に行ってきました。
3月下旬にもかかわらず、降雪が20cmくらいあり驚きました。積雪も約1mでしょうか?こちらはまだまだスキーに乗れます。ジャンプ台は、やぐらのジャンプ台なので、アプローチの上部は雪が融けてなくなっていました。雪をはりつけどうにか飛べる状態に。今回はコンバインドもあり、コースはグラウンド周辺750m。登りや下りのカーブもあり、おもしろいコースでした。何よりも、走っている姿が全部見えるコースで応援にも力が入りました。
結果は次の通り
スペシャルジャンプ
中学生
1位椙本信太郎38.0m、38.0m
2位山元一馬37.0m、37.5m
6位片山桂33.0m、35.5m
9位谷口未来23.0m、28.0m
小学生A
3位山元令壱20.5m、22.5m
7位古谷友希20.5m、20.0m
10位古谷優弥11.0m、12.0m
コンバインド
中学生3km
1位椙本信太郎8:06.0(2)
2位山元一馬8:13.0(3)
5位片山桂8:22.0(4)
8位谷口未来7:56.0(1)
小学生A1.5km
2位山元令壱4:08.0(1)
3位古谷友希4:30.0(2)
8位古谷優弥4:53.0(4)
以上でした。
山元豪くんは、全日本ジュニア強化合宿に参加のため欠場。
image/2010-03-28T13:52:461
参加者全員が入賞。大会には、富山からも保護者の方が応援に駆けつけてくれました。ありがとうございました。
技術的な面で気がついたこと
今回の大会では、ジャンプ台にはレールがなく難しい条件だったと思います。しかし、そんな中でも、清水礼留飛選手は大ジャンプを連発。いかにアプローチの滑りが大切かを改めて知ることができたと思います。
これで、今シーズンの大会は全て終了しました。今シーズン自分と共に戦ってくれたスキーに愛情を込めてチューンナップをしてほしいと思います。用具を大切にする選手になりましょう。また、シーズンを通して支えてくださった方々に感謝しましょう。そして、次の目標をもちましょう。
選手のみなさん、保護者のみなさん、関係者のみなさんお疲れ様でした。そして、ありがとうございました。次のシーズンに向け、よろしくお願いします。
posted by 中体連 at 02:36| Comment(1) | TrackBack(0) | 大会の結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月25日

小樽・余市の結果

大会成績

小樽うしおライオンズ杯 平成22年3月22日
1本目
小学生5・6年生の部
13位 古谷友希 24.25m
14位 山元令壱 24.00m
20位 古谷優也 14.00m
21位 永瀬裕也 13.00m
中学生の部
14位 山元 豪 43.5m
20位 椙本信太郎38.5m
24位 山元一馬 36.5m
28位 片山 桂 30.0m
30位 谷口未来 29.0m

NHK杯 平成22年3月22日
1本目 2本目
小学生5・6年生の部
12位 古谷友希 24.50m 22.50m
13位 山元令壱 22.25m 24.00m
20位 永瀬裕也 15.00m 16.50m
21位 古谷優也 14.00m 15.00m
中学生1年生の部
8位 山元一馬 38.0m 39.5m
12位 片山 桂 36.0m 31.0m
14位 谷口未来 27.5m 28.0m
中学生2年生の部
7位 椙本信太郎42.5m 37.5m
中学生3年生の部
4位 山元 豪 48.5m 50.5m

余市ジャンプ大会 平成22年3月23日
1本目 2本目
小学生5年生の部
9位 古谷友希 19.0m 22.0m
小学生6年生の部
7位 山元令壱 20.0m 19.0m
8位 古谷優也 14.0m 14.0m
9位 永瀬裕也 14.0m 13.0m
中学生1年生の部
8位 山元一馬 43.0m 38.0m
12位 片山 桂 39.0m 33.0m
13位 谷口未来 31.0m 28.5m
中学生2年生の部
6位 椙本信太郎44.0m 42.0m
中学生3年生の部
4位 山元 豪 44.5m 43.5m
posted by 中体連 at 01:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 大会の結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月24日

小樽・余市から富山へ

小樽・余市遠征から帰ってきました。
今回の合宿は、強風やら降雪やらで大変な遠征になりました。
初日は、強風で中止になりましたがそれ以降は無事日程を終えることができました。
23日の余市ジャンプ大会は、よい条件で大会をすることができました。また、競技の2本目に現役の全日本選手や雪印チームの選手、原田コーチ、斉藤監督、船木選手による技術指導が行われました。選手のみんなにはよい刺激になったようです。
今回の3連戦の結果は、学年別の部で山元豪選手、椙本信太郎選手が入賞することができました。結果はあまりよいとは言えませんが、今回の大会を通して選手それぞれが次の目標や課題を見つけられればよいと思います。何よりも、競技を通して人間的に成長してほしいと思います。
今回の合宿では、テーマをもって取り組みました。それは「あいさつ、返事、言葉遣い」です。スキー選手である前に、よりよい人として成長してほしいと思っています。合宿の終わりに、今回の合宿のテーマが達成できたか選手達に聞きました。選手は手を挙げるものの、自信なさそうでした。今後の合宿や大会を通して、自信をもって手を挙げられるようになってほしいです。勝手な提案ですが、富山県のジャンプ選手にはこのテーマを引き続き継続して指導していきたいと思います。関係者、保護者の皆様にもご協力いただき選手を育成していきたいと思います。よろしくお願いします。
 最後になりますが、今回の合宿であるコーチ(ここでは名前をふせておきます)からお古の(全然新品ですが)ジャンプスーツをいただきました。いろいろな方から支えられて活動しているジャンプ選手達、感謝の気持ちをもってこれからも頑張ってほしいものです。
写真は、余市での集合写真と技術指導をしていただいた方たちです。

image/2010-03-24T13:38:597

image/2010-03-24T13:38:595
posted by 中体連 at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 大会の結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする