2010年06月13日

五日町ジャンプ大会

大会に行っていたコーチからコメントが届きました。image/2010-06-13T18:41:492image/2010-06-13T18:41:491

昨日、今日と二日間、新潟県五日町ジャンプ大会に参加して来ました。
中学生6人、小学生1人の計の参加で、結果は、小学生の部、古谷くん9位。
中学生の部、4位片山、5位椙本、7位谷口、9位山元令、15位永瀬、16位古谷でした。二日間で試合を含め計12本位飛びました。
K25mの小さな台で、小学生と中学1年生はとても元気良く!自信を持って頑張っていました。
中学生2、3年生は、小さな台を飛ぶ事で、また初心に返って自分の課題を見つけ、課題の克服に取り組んでいました。
結果は、ともあれ一人一人これからの課題と目標が見つかった良い大会だったと思います。
これからのサマーシーズンに向け頑張って欲しいと思います。
また、今回お世話になった坂大先生の実家のお父さん、お母さん、大会関係者に感謝の気持ちを忘れず、心も体も成長してください。
posted by 中体連 at 22:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 大会の結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月09日

妙高ジャンプ大会無事終了

妙高ジャンプ大会が無事終了しました。
表彰式に先立ち、お楽しみ抽選会が行われました。
選手達が、景品に群がっていました。image/2010-05-09T18:07:342
引き続き表彰式
小学6年の部
4位 古谷友希21.0/21.5
中学1年の部
1位 山元令壱24.0/23.5
5位 永瀬裕也18.0/16.5
6位 古谷優弥14.0/14.0
中学2年の部
1位 山元一馬39.0/37.0
3位 片山 桂32.5/35.0
中学3年の部
1位 椙本信太郎39.5/39.5
一般Bの部
2位 最上先生32.5/37.0
以上の結果でした。
このような大会を開催して頂けることに感謝しましょう。
先日の小出ジャンプ大会同様、ジャンプ競技を取り巻く社会情勢は大変厳しいものがあります。選手数の減少、ジャンプ台の維持管理など各自治体が抱える負担。ジャンプ台があり、大会を開催して頂けることは本当にありがたいことです。ジャンプ選手はもちろんですが、関係者のみなさんジャンプ競技そしてスキー競技を盛り立てていきましょう。image/2010-05-09T18:07:343image/2010-05-09T18:07:344image/2010-05-09T18:07:345image/2010-05-09T18:07:346image/2010-05-09T18:07:347
posted by 中体連 at 18:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 大会の結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月05日

小出結果

18時に小出ジャンプ大会を終え、無事富山に帰ってきました。
今日の小出は暑かったです。
大会の結果は以下の通りです。
小学生
2位 古谷友希25.5/26.0 参加5名
中学生
2位 椙本信太郎45.0/45.5
3位 山元一馬44.0/44.0
5位 片山桂38.5/40.5
8位 谷口未来28.0/30.0
10位山元令壱27.0/29.0
13位永瀬裕也21.0/20.0
14位古谷優弥15.5/17.0 参加14名
高校生
3位 山元豪41.0/38.5 参加3名
以上の通りです。
次は、妙高ジャンプ大会です。
大会は大会としてしっかり頑張ってほしいのですが、練習や大会を通して冬のシーズンに向けて今の自分をより高めていけるよういろんなことに挑戦し、改善すべきところは改善していってほしいと思います。
これからも頑張りましょう。image/2010-05-05T19:06:174image/2010-05-05T19:06:173image/2010-05-05T19:06:172image/2010-05-05T19:06:171
posted by 中体連 at 19:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 大会の結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月29日

シーズン最終戦

09−10シーズン最終戦に行ってきました。
当初、3月中旬に行われる予定だった妙高ジャンプ大会に行ってきました。
3月下旬にもかかわらず、降雪が20cmくらいあり驚きました。積雪も約1mでしょうか?こちらはまだまだスキーに乗れます。ジャンプ台は、やぐらのジャンプ台なので、アプローチの上部は雪が融けてなくなっていました。雪をはりつけどうにか飛べる状態に。今回はコンバインドもあり、コースはグラウンド周辺750m。登りや下りのカーブもあり、おもしろいコースでした。何よりも、走っている姿が全部見えるコースで応援にも力が入りました。
結果は次の通り
スペシャルジャンプ
中学生
1位椙本信太郎38.0m、38.0m
2位山元一馬37.0m、37.5m
6位片山桂33.0m、35.5m
9位谷口未来23.0m、28.0m
小学生A
3位山元令壱20.5m、22.5m
7位古谷友希20.5m、20.0m
10位古谷優弥11.0m、12.0m
コンバインド
中学生3km
1位椙本信太郎8:06.0(2)
2位山元一馬8:13.0(3)
5位片山桂8:22.0(4)
8位谷口未来7:56.0(1)
小学生A1.5km
2位山元令壱4:08.0(1)
3位古谷友希4:30.0(2)
8位古谷優弥4:53.0(4)
以上でした。
山元豪くんは、全日本ジュニア強化合宿に参加のため欠場。
image/2010-03-28T13:52:461
参加者全員が入賞。大会には、富山からも保護者の方が応援に駆けつけてくれました。ありがとうございました。
技術的な面で気がついたこと
今回の大会では、ジャンプ台にはレールがなく難しい条件だったと思います。しかし、そんな中でも、清水礼留飛選手は大ジャンプを連発。いかにアプローチの滑りが大切かを改めて知ることができたと思います。
これで、今シーズンの大会は全て終了しました。今シーズン自分と共に戦ってくれたスキーに愛情を込めてチューンナップをしてほしいと思います。用具を大切にする選手になりましょう。また、シーズンを通して支えてくださった方々に感謝しましょう。そして、次の目標をもちましょう。
選手のみなさん、保護者のみなさん、関係者のみなさんお疲れ様でした。そして、ありがとうございました。次のシーズンに向け、よろしくお願いします。
posted by 中体連 at 02:36| Comment(1) | TrackBack(0) | 大会の結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月25日

小樽・余市の結果

大会成績

小樽うしおライオンズ杯 平成22年3月22日
1本目
小学生5・6年生の部
13位 古谷友希 24.25m
14位 山元令壱 24.00m
20位 古谷優也 14.00m
21位 永瀬裕也 13.00m
中学生の部
14位 山元 豪 43.5m
20位 椙本信太郎38.5m
24位 山元一馬 36.5m
28位 片山 桂 30.0m
30位 谷口未来 29.0m

NHK杯 平成22年3月22日
1本目 2本目
小学生5・6年生の部
12位 古谷友希 24.50m 22.50m
13位 山元令壱 22.25m 24.00m
20位 永瀬裕也 15.00m 16.50m
21位 古谷優也 14.00m 15.00m
中学生1年生の部
8位 山元一馬 38.0m 39.5m
12位 片山 桂 36.0m 31.0m
14位 谷口未来 27.5m 28.0m
中学生2年生の部
7位 椙本信太郎42.5m 37.5m
中学生3年生の部
4位 山元 豪 48.5m 50.5m

余市ジャンプ大会 平成22年3月23日
1本目 2本目
小学生5年生の部
9位 古谷友希 19.0m 22.0m
小学生6年生の部
7位 山元令壱 20.0m 19.0m
8位 古谷優也 14.0m 14.0m
9位 永瀬裕也 14.0m 13.0m
中学生1年生の部
8位 山元一馬 43.0m 38.0m
12位 片山 桂 39.0m 33.0m
13位 谷口未来 31.0m 28.5m
中学生2年生の部
6位 椙本信太郎44.0m 42.0m
中学生3年生の部
4位 山元 豪 44.5m 43.5m
posted by 中体連 at 01:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 大会の結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月24日

小樽・余市から富山へ

小樽・余市遠征から帰ってきました。
今回の合宿は、強風やら降雪やらで大変な遠征になりました。
初日は、強風で中止になりましたがそれ以降は無事日程を終えることができました。
23日の余市ジャンプ大会は、よい条件で大会をすることができました。また、競技の2本目に現役の全日本選手や雪印チームの選手、原田コーチ、斉藤監督、船木選手による技術指導が行われました。選手のみんなにはよい刺激になったようです。
今回の3連戦の結果は、学年別の部で山元豪選手、椙本信太郎選手が入賞することができました。結果はあまりよいとは言えませんが、今回の大会を通して選手それぞれが次の目標や課題を見つけられればよいと思います。何よりも、競技を通して人間的に成長してほしいと思います。
今回の合宿では、テーマをもって取り組みました。それは「あいさつ、返事、言葉遣い」です。スキー選手である前に、よりよい人として成長してほしいと思っています。合宿の終わりに、今回の合宿のテーマが達成できたか選手達に聞きました。選手は手を挙げるものの、自信なさそうでした。今後の合宿や大会を通して、自信をもって手を挙げられるようになってほしいです。勝手な提案ですが、富山県のジャンプ選手にはこのテーマを引き続き継続して指導していきたいと思います。関係者、保護者の皆様にもご協力いただき選手を育成していきたいと思います。よろしくお願いします。
 最後になりますが、今回の合宿であるコーチ(ここでは名前をふせておきます)からお古の(全然新品ですが)ジャンプスーツをいただきました。いろいろな方から支えられて活動しているジャンプ選手達、感謝の気持ちをもってこれからも頑張ってほしいものです。
写真は、余市での集合写真と技術指導をしていただいた方たちです。

image/2010-03-24T13:38:597

image/2010-03-24T13:38:595
posted by 中体連 at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 大会の結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月21日

中止

image/2010-03-21T11:36:152今日予定していた小樽うしおライオンズ杯は強風のため中止になりました。明日のNHK杯のあとに1本だけ飛ぶことになりました。
posted by 中体連 at 12:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 大会の結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月08日

大学生が宮様スキー大会に参加していました。

少し遅くなりましたが、宮様スキー大会のリザルトがUPされましたので、お知らせいたします。
新聞には山元駿選手が、成年の部で2位になったことが書かれてました。
その他高尾洋平選手が8位、古井健一選手が10位でした。
また、岐阜日野自動車の高尾康平選手は9位で、富山県・富山出身の選手が8、9、10位。10位までに4人が入っています。

順位や成績がすべてではありませんし、それぞれの目標や今回の結果の受け止め方は選手それぞれしっかり持っていると思うので、周りが言うことではありませんが、うれしいですね。富山県でがんばっている小中学生にも大きな目標・あこがれですね(*゚ー゚*)
お疲れ様でした。

今週は中学生はジュニアオリンピック、小学生は週末に野沢です。
posted by 小体連 at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 大会の結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月06日

栂池ジュニアノルディック

image/2010-03-06T15:35:361栂池ジュニアノルディックの結果をお知らせします。今日の大会はマススタート行われました。中学生は豪がクロカン2位でしたが、ジャンプでしたが3位に順位を落としてしまいました。その他の選手はクロカンでよい順位につけていたのですが、ジャンプで順位を落とす結果となってしまいました。小学生は令壱がクロカンでトップだったのですがジャンプで順位を落とし、5位でした。友希がいいジャンプをして9位入賞。細かい順位はリザルトがないのでお伝えすることができません。すみません。とりあえず速報と言うことでお願いします。
posted by 中体連 at 18:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 大会の結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月01日

西日本バイアスロン選手権大会続報

昨日に引き続き、続報です。
先祖孝明コーチ、パシュート10kも優勝して2冠達成。

今日は写真なしでしたが、おめでとうございますexclamation×2

ジュニア部門で、古谷友希選手も参加し、2位になっていました。

一つのことだけにのめり込むことも大事なことかもしれませんが、いろんな経験をすることが、自分の能力を高めることにつながると思います。
どんなスポーツでも貪欲に体験することも必要な時期があると思います。

週末は栂池で、コンバインドの大会2連戦があります。
posted by 小体連 at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 大会の結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月20日

第25回富山県学童スキー選手権大会

雪の予定でしたが、日差しもあったたいらスキー場で、富山県学童スキー選手権大会が開催されています。

ジャンプはゲレンデの隅の方に特設ジャンプ台を作り試合をしました。

P1030496.JPG

山元泰正コーチ、なかなか仕事が忙しくてタイミングが合いませんが、今回は大丈夫だった山崎倫弥コーチ、野口英之コーチ、先祖孝明コーチ、小見小学校の真正先生、保護者の方々。
また、たいらスキークラブの北原昭宏コーチもきていただき、パトロールやピステンのオペレーターと連絡をとってくださいました。

P1030497.JPG

たくさんの方々に支えられながら今回も運営させていただきました。

なかなか本物のジャンプ台まではいきませんが、水をまいて固めることができたのは、さすがたいらスキー場ですね。

P1030500.JPG



選手も元気なジャンプを見せてくれました。

山元令壱選手が経験の差もあり、小さい台だったにも関わらず、確実に一歩リード。他の選手も上手くなっていますが、今日は古谷優弥選手、とても元気のよいジャンプを見せてくれました。

結果はこちら。
第25回富山県学童スキー選手権大会・スペシャルジャンプ競技.pdf

第25回富山県学童スキー選手権大会・コンバインド競技.pdf

午後からはリレーがありました!!
明日はコンバインドの後半が行われます。
posted by 小体連 at 22:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 大会の結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月04日

全国中学校スキー大会が始まりました。

今年度は岩手県が会場。
今日はスペシャルジャンプがありました。
何と椙本信太郎選手(上滝中2年)が9位入賞しました!!
すごいです!!
県選あたりからよいジャンプを連発していて、その好調さを維持しているようです。
本人のがんばりが一番ですが、家族やスタッフに支えられたからこそ努力できたのだと思います。おめでとうございます。

ここからが本番です。選手のみなさんにはしっかりと自分の力を出してきてほしいです。富山からも応援(団??)が行くようです\(^o^)/

また今日はコンバインドのPCR(悪天候などにより試合が出来なかった場合の予備ラウンド)もありました。結果はこちら

ちょうど先祖コーチからのメールが入ってきましたよ!!

100204_130930.jpg100204_130916.jpg
全中大会スペシャルジャンプ

競技結果
1位渡辺 知也 名寄
1本目60.5b
2本目51.5b 230.1点

9位椙本 信太郎
1本目55.5b
2本目53.0b 214.9点

11位山元 豪
1本目55.0b
2本目51.5b 213.2点

30位山元一馬
1本目46.0b
2本目47.5b 171.8点

49位片山 桂
1本目40.5b
2本目38.0b 119.8点

54位谷口未来
1本目33.5b
2本目34.5b 87.4点

でした!

明日はコンバインドなので今日以上に頑張ります!


以上です。ありがとう!!よろしくお願いしますm(__)m
posted by 小体連 at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 大会の結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月21日

県選リザルト

遅くなりましたが、県選のリザルトを更新しました。

h21県選スペシャル.pdf

h21県選コンバ.pdf

北日本新聞にも報道されていましたね。丸一日取材にきていただいてたので、うれしい限りです。ありがとうございました。
宮本信孝選手

古井健一選手

また、コンチに参加している山元駿選手がワールドカップに出場するようです。またチェックしてみてください!!

posted by 小体連 at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 大会の結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月12日

木島平ジュニアジャンプ大会結果

リザルトが更新されていました。
こちらからどうぞ。

2010011111350000.jpg


また昨日お知らせした山元駿選手の様子が中央大学スキー部ノルディックコンバインドチームのブログに更新されていました!!

明日は県中学校スキー選手権大会です。今活躍している県内のジャンパーはここから始まっています。
たくさんの先生方、競技役員の方々のおかげでジャンプ台が整備されています。自分の力が十分発揮してほしいです。
posted by 小体連 at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 大会の結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月11日

木島平ジャンプ大会

P1030444.jpg


快晴の木島平。寒かったです。
ジャンプ台の条件はよく、選手も思いっきりジャンプできたのではないでしょうか。

結果ですが、椙本信太郎選手が2本ともK点をそろえ4位。素晴らしいジャンプでした。K点時点で余裕があったのに、飛び方が分からず、手を回して着地してしまったと言ってました。ランディング入っていれば・・・。よい経験になりました。この調子をずっと維持してほしいものです。
山元豪選手はアプローチのポジションがうまく決まらず、スキーに乗り切れませんでしたが、方向はよかったので6位。本人もあまり納得していない様子でした。修正できればいいですね。

小学生も全員参加できました。飛ぶたびに少しずつよくなっています。

他の選手も含めたリザルトは更新されたらまた報告します。


海外情報をひとつ。
コンチネンタルカップに出場している山元駿選手(中央大学)が2戦目、前半7位につけ、17位でフィニッシュしたようです。
ポイントゲットですね。1戦目の結果も含めてこちらをチェックです!!
posted by 小体連 at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 大会の結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月03日

白馬記録会結果

みなさん今日は寒かったですね。
白馬も天気はよかったものの、寒い1日でした。
ジャンプ台に積もった雪は散水と除雪ですぐになくなり、予定通り競技が始まりました。
試技1本、試合1本のジャンプ競技。5kmランニング(グンダーセン)を行いました。
今回、富山から参加したのは中学生山元豪、山元一馬、大学生山元駿、高尾洋平、古井健一の5名。もちろん本県出身の高尾康平くんも参加していました。image/2009-11-03T14:28:304image/2009-11-03T14:28:305image/2009-11-03T14:28:306image/2009-11-03T14:28:303image/2009-11-03T14:28:302image/2009-11-03T14:28:301
前半ジャンプの結果は
中学生の部 山元豪 63.5m  8位全体68位
      山元一馬55.5m 12位  78位
一般の部  山元駿 96.0m  3位   5位
      古井健一92.5m  4位   6位
      高尾洋平79.5m 25位  36位
      高尾康平79.5m 28位  40位
ちなみに 荻原健司選手80.0m19位  29位
後半ランニング5km総合
中学生の部 山元豪  18'26.3(1)  5位
      山元一馬 19'55.1(4)  8位  
一般の部  山元駿  17'13.3(1)  1位
      古井健一 19'15.6(23) 9位
      高尾洋平 19'35.3(26) 24位
      高尾康平 19'48.3(32) 27位
     荻原健司選手19'42.6(28) 22位
  
以上が大会結果です。
今回の記録会には、国内選手100名弱の選手が参加しました。
もちろん、その中にはバンクーバーオリンピック代表候補の全日本メンバーもいます。その選手達をおさえて山元駿くんが優勝しました。
大変すばらしい結果です。前半ジャンプもよい風をもらってのジャンプでしたが、すばらしいジャンプを見せてくれました。また、ランニングも後続を大きく引き離して独走状態でフィニッシュ!古井君はランニングで順位を落としたものの、よいジャンプを見せてくれました。
中学生の二人は、久々のノーマルヒルということもあると思いますがまだまだ多くの課題を残す内容のジャンプとなってしましました。
高尾兄弟は、試技よかったのに・・・二人とも力んでいました。
選手はこれからシーズンインとなります。中学生は来週から北海道旭岳に入り、雪上合宿が始まります。もうまもなくシーズンですね。選手のみんなには、これからも自分の課題を明確にもち、一歩一歩前に進んでいってほしいと思います。何よりも体調に気をつけて、合宿、シーズンを終えられるようにしてほしいと思います。
posted by 中体連 at 19:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 大会の結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

白馬サマーコンバインド

image/2009-11-03T07:38:381みなさんおはようございます。今日は白馬サマーコンバインド記録会に来ています。こちらは昨日からの雪で真っ白になっています。競技は8時30分試技開始です。今日一日頑張ります。
posted by 中体連 at 07:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 大会の結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月12日

妙高大会結果

image/2009-10-12T09:23:021image/2009-10-12T20:32:062image/2009-10-12T20:32:061みなさんこんばんは。妙高から無事帰りました。
今日は1日よい天気に恵まれ、絶好の大会日和になりました。
さすがに妙高、天気はよくても風が冷たい。
大会は、向かい風をもらって行われました。若干強弱はありますが・・・。
今日は、妙高ジュニアジャンプ大会とコンバインドの記録会が行われました。コンバインドは、スペシャルジャンプ競技の1本目の記録を採用し、ランニングは3kmのスプリント方式で行いました。タイム換算は1分=25ポイント です。
大会結果は以下の通りです。
スペシャルジャンプ(29名参加)
 2位 山元豪  14位 山元一馬  18位 椙本信太郎  26位 片山桂  29位 谷口未来
コンバインド(29名参加)
 1位 山元豪(ラン1位)  5位 山元一馬(ラン3位)  13位 椙本信太郎(ラン12位)  23位 片山桂(ラン13位)  25位 谷口未来(ラン9位)
でした。
今回は、ジャンプ1本目で長野県の堀米くん、横川くんが転倒する波乱がありました。
今回の大会で、選手はこれまでの練習の成果を確認することができたと思います。特にランニングでは、あまりコンバインドの大会もないのでよい機会となったと思います。
サマーシーズンも残りわずかとなりました。シーズンに向けトレーニングの最終確認をしていってほしいと思います。
今後は、白馬でのトレーニング、秋田鹿角の大会、白馬コンバインド記録会があります。11月の中旬には雪上合宿になります。体調・怪我に気をつけてトレーニングに頑張ってほしいと思います。
posted by 中体連 at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 大会の結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月11日

第17回富山県オータムジャンプ大会

今年度は、長野県の初参加もあり、長野、新潟、石川、岐阜、そして富山と5県総勢50名の大会となりましたexclamation×2まずは、参加いただいたことに感謝です。

相変わらずのスタッフ不足で大会運営として行き届かなかった所は多々あり、反省していかなければいけません。しかし、雄山高校の野球部、スキー部、保護者の皆様方等々のご協力があり、レベルの高い大会になったのではないかと思っております。改めましてありがとうございましたm(__)m

大会は、県内選手も地元としてがんばる様子もみられ、入賞できた選手がいます。また、県内出身の大学生、山元駿選手、古井健一選手(ともに中央大学)、高尾康平選手(岐阜日野自動車)なども戻ってきて参戦してくださいました。ありがとうございました。小中学生のよい刺激になったと思っています。


それぞれの結果は最後にある結果をご覧いただきたいのですが、新人の古谷友希選手(福沢小)が昨日の練習で初めてミディアムヒルを飛びました。今日はあと一歩で入賞を逃しましたが、よい思い出になったのでは?
リザルトはこちらから↓
小学の部.pdf  中学の部.pdf  高校の部.pdf 一般の部.pdf

今日の様子を少しお伝えします。
P1010092.JPG  P1010095.JPG P1010099.JPG P1010104.JPG
posted by 小体連 at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 大会の結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月05日

小出コスモスジャンプ大会

image/2009-10-04T13:57:333image/2009-10-04T13:57:332image/2009-10-04T13:57:331魚沼市コスモスジャンプ大会に参加してきました。
選手のみんなは、3日行われた富山県中学校駅伝競走大会に出発し小出に着いたのは19:30でした。今回宿泊したのは、坂大の実家でした。選手のみんなは、新米のコシヒカリを食べました。おいしかったですよ。翌日(4日)快晴の中、大会は50人の参加者で行われました。大会には、新潟、長野、群馬、福島、富山、東京、中央大学の選手が参加しました。富山からは、中学生の5名が参加しました。大会の結果は次の通りです。中学生の部 1位堀米翔太(長野・山ノ内中)3位山元豪、5位椙本信太郎、6位山元一馬、13位片山桂、14位谷口未来でした。中学生は15名参加。1位の堀米君は全日本強化指定の力を見せつけるような力強いジャンプをしていました。富山の選手は、大会は今ひとつでしたが、大会後の練習はよいジャンプをしていました。スピードをもらっての練習でしたが、椙本君がいいジャンプをしていました。また、今大会には、中央大学の本県選手、山元駿、古井健一の2名も参加しました。結果は一般の部で1位山元駿、2位古井健一(13名出場)でした。2名ともまずまずのジャンプをしていましたよ。さあいよいよ来週は、オータムジャンプ大会です。大会には50名程度の参加予定となっています。ぜひみなさんで、応援に行きましょう。スタッフ、保護者のみなさん大会運営にご協力お願いします。
posted by 中体連 at 01:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 大会の結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする